WordPressのウィジェットを便利に表示・非表示にしてくれるプラグイン、「Dynamic Widgets」。

WordPressのウィジェットって、ものすごく便利ですよね。

ウィジェットを表示できる場所は、お使いのテンプレートによって、サイドバーやヘッダー、フッターなどと、さまざまではありますが。

カスタムメニューや広告、リンク集や最新の記事、カレンダーや最近のコメント、タグクラウドなど、いろいろなことを表示できるようになっています。

でも、WordPressのウィジェットって、デフォルトでは、一度設置して表示させたら、投稿記事や固定ページや含む、WordPressサイトの全ページに表示されるようになっています。

無料ブログサービスにあるような、フロントページ(トップページ)だけとか、記事ページだけとか、カテゴリーページだけとか、ウィジェットを表示できるページを選択できる機能はありません。

WordPressでも、ウィジェットをトップページにだけとか、特定のカテゴリーの記事だけ、個別投稿記事だけ、固定ページだけとか、自由に表示させたり、非表示にさせたりしたいと思いませんか?

そういう時に便利なのが、「Dynamic Widgets」というプラグインです。

Dynamic Widgetsをインストールすると、管理画面左サイドのナビゲーションメニューの「外観」に、「Dynamic Widgets」という子メニューが表示されるようになります。


この子メニューをクリックすると、Dynamic Widgetsの管理画面が表示されます。


一見すると、ウィジェットの管理画面と変わりませんが。

各ウィジェットの右端に、「static」とか、「dynamic」という表示があるのがわかると思います。

「static」は、まだどのように表示・非表示させるかの設定をしていないウィジェットで、デフォルトではウィジェットは皆、static状態になっています。

WordPressサイトの全ページに表示させたいウィジェットは、このstatic状態のままにしておきます。

いっぽう、「dynamic」という表示があるのは、すでにどのように表示・非表示させるかの設定が済んだウィジェットです。

設定の仕方も、それほどむずかしくありません。

Dynamic Widgetsの管理画面から、設定をしたいウィジェットにマウスポインターをのせると、「 編集|リセット 」というテキストリンクが表示されるので、「編集」をクリックします。


すると、個別のウィジェットの設定画面が表示されます。


たとえば、ウィジェットをWordPressサイトのトップページに表示させたい場合は、「Front Page」の部分をクリックしてから、「はい」を選択します。


次は、特定のカテゴリーに属する投稿記事全部に、ウィジェットを表示させたい場合。

「Single Posts」の部分をクリックしてから、「いいえ」を選択します。

そして、右側にある各カテゴリーの中から、表示させたいカテゴリーを選択します。


この場合、逆の設定方法も可能で、たとえば、最初の部分を「はい」と選択すると、選択されたカテゴリーに属する記事だけ、ウィジェットを表示させないようにすることもできます。

なので、最初を「はい」にするか「いいえ」にするかで表示設定が真逆になるので、注意が必要です。

最初のうちは混乱するかもしれませんが、何度か試しているうちにわかってくると思います。

また、個別の投稿記事によって、ウィジェットを表示するかかどうかを選択することも可能です。

上の画像の、「はい」と「いいえ」の真下にある、「Make exception rule available to individual posts and tags.」という部分を選択すると、各投稿記事の編集画面の左サイドに「Dynamic Widgets」という欄ができて、ここで、そのウィジェットを表示するかどうかを決めることができます。


「固定ページ」と書かれている部分をクリックすると、固定ページにウィジェットを表示するかどうかの設定もできます。


個々の固定ページを選択することもできますし、ある固定ページと、その子孫ページ(「All childs」を選択)すべてに表示・非表示するといった選択もできます。

「固定ページ」設定欄も、「Single Posts」設定欄と同じで、最初の「はい」と「いいえ」のどちらを選択するかで、表示される結果が真逆になるので、注意するようにしてください。

このように、「Dynamic Widgets」プラグインを使うと、ウィジェットを思い通りに表示させたり、非表示にしたりできるので、ウィジェットを使いこなしたい方には夢のようなプラグインだと思います。

また、WordPressをホームページ型CMSとして使いたい方にも、とても役に立つプラグインかと思います。

興味のある方はぜひ、インストールしてみてくだい。

end.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] Widgets 参考サイト → WordPressのウィジェットを便利に表示・非表示にしてくれるプラグイン、「D… 上のCustom […]

  2. 倉橋通人 より:

    素晴らしいサイトを見つけました。
    いろいろなサイトから情報を収集してサイトを作っていますが、大変分かり易くかゆいところに手が届くようなサイトだと感じています。
    まだ全部を見ていませんが、欲しかったDynamic Widgetsやさくらとロリポップを利用しているのでまさにピッタリと言った感じでうれし涙です。
    じっくり見させて頂きたいと思います。
    取り急ぎお礼申し上げます。

    • あぶらあげ より:

      倉橋通人様、コメントどうもありがとうございます。
      当記事が少しはお役に立てたのなら、うれしく思います。
      あまり大した記事はありませんが、私が知識ゼロからWordPressサイトを作っていった過程のまとめサイトみたいなものなので、是非参考にしてみてください。

  3. […] 参考にしたサイトは:http://wp.8jimeyo.info/plugin/dynamic-widgets/ です。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。