WordPress無料おすすめ国産テーマ、「Biz Vektor」。

Biz Vektorとは

最近、大型書店のWordPress本コーナーで立ち読み(笑)をしていると、「Biz Vektor」という、無料WordPress用テーマを紹介している書籍を何冊か見かけました。

WordPressテーマは、WordPressテーマ公式サイトで配布されているものだけを使うことに決めている管理人ですが、ちょっと気になったので、7月中旬(2013年)の海の日を含む連休中に、インストールして試してみました。

Biz Vektorは、名古屋のホームページ制作会社、株式会社ベクトルさんが基本無料で提供されているWordPressテーマ。商用利用も可能とのことなので、お店などの企業サイトをWordPressで作成したいという場合も、問題なく利用できます。

さすがに、現在稼働しているWordPressサイトにインストールするのはためらわれたので、PCにインストールしてあるxamppに以前設置した、当サイトのバックアップ用WordPressサイトにインストール。

Biz Vektorの感想

ちょこちょこっと、使い心地を試してみたのですが、結論から先にいうと、「すごいっ!」の一言です

何がすごいかというと、WordPressって、本体やテーマをインストール、管理画面の各種設定をしても、そこから実際に使える、そこそこの見映えのサイトにするまでがかなり骨の折れる作業なのですが、Biz Vektorを使うと、その作業がほとんど必要なくなります。

その理由は、やはり日本のホームページ制作会社さんが作っているWordPressテーマなので、日本語フォントに最適化されたデザインになっていて、海外のWordPressテーマのように、日本語フォントの問題に関連した修正を行なわなくてもすむというのが、一つ。

そしてもう一つは、「Biz Vektor」という名前が示すように、テーマそのものに、スマホ対応のレスポンシブデザインやイメージ画像のスライドショー、パンくずリスト、ソーシャルボタンなど、ビジネスサイトに適した施策がすでにいくつも組み込まれているので、プラグインをあれこれとインストールする必要がなくなり、必要最小限でよくなります。

また、当然ながらテーマのデザインも製品レベルなので、ユーザーがスタイルシートで修正する必要もほとんどないといっていいと思います。

つまり、WordPress本体にBiz Vektorをインストールして、管理画面の設定を行えば、もうほとんど、速攻で使えるWordPressサイトの骨格ができあがってしまいます。あとは、ユーザーがコンテンツの充実に力を注ぐことだけ。

これまで、私がWordPressサイト構築のために費やしてきた時間と労力は、いったい何だったんだろうというくらい、WordPressサイト作成にかかわる作業が激減するテーマといってもよいと思います。

デザインも豊富

Biz Vektorは、デフォルトで9つのテーマバリエーションが用意されています。

下の画像は、「calmly」という、デフォルトのテーマバリエーションです。※ 画面の都合上、記事上部分にあるイメージ画像は消しています。

biz-vektor-calmly

また、無料の「Calmly Plus」や「WCT2012 SP1」、「WCT2012 SP2」というプラグインをインストールすると、さらにテーマバリエーションを増やせるし、テーマのカスタマイズから「キーカラー」を設定すれば、テーマの基調カラー(上の画像だと緑色の部分)を別の色に変更することもできます。

biz-vektor-keycolor

Biz Vektorのさらにすごいところ

Biz Vektorを使ってみて感心したのは、固定ページのメニューです。

固定ページに子ページがあり、階層化されている場合は、サイドバーに自動的に階層化された各固定ページのメニューが表示されるようになっています。

biz-vektor-pagemenu

これって、通常はユーザーがカスタムメニューで作成してウィジェットに設置し、さらにDynamic Widgetsなどのプラグインを利用して、表示されるページを限定するようにしないといけないのに、その作業すべてを自動でやってくれます。

また、企業サイトには欠かせない「お知らせ」コーナーも、たぶんこれはカスタム投稿タイプだと思うのですが、デフォルトで用意されています。

biz-vektor-info

カスタム投稿タイプなので、投稿記事のアーカイブには交じりませんし、トップページにお知らせの一覧を表示する機能もあります。

biz-vektor-info2

さらに、一番最初の画像を見てもらえばわかりますが、ヘッダーの右側に、お店や会社の連絡先も表示できるようになっています。

biz-vektor-shopinfo

細かくあげていくと切りがありませんが、Biz Vektorは、WordPressでビジネスサイトを簡単に作成するための工夫がこらされていることがわかります。

おそらくというか絶対、Biz Vektorの公式サイト自体がBiz Vektorで作成されていると思うので、このサイトで実現されていることの大部分は、無料版のBiz Vektorでも実現できると思います。

バグ?

実は、Biz Vektorをインストールした直後、固定ページのグローバルメニューの下に、内容が表示されてしまうというバグ?がありました。

biz-vektor-bug

該当する固定ページのメニューをカスタムメニューから一度削除して、もう一度設定しなおしたところ、今度は正常に表示されるようになりました。

Biz Vektorの評価

正直、こんな高機能なWordPressテーマが無料で公開されていることに、驚きを隠せません。

辛口になるかもしれませんが、現在のバージョンからWordPress対応になったホームページビルダー17を使って、WordPressでお店や会社の簡単なサイトを作ってみたいと考えている方には、ジャストシステムさんには申し訳ないのですが、現状ではBiz Vektorのほうを利用することをおすすめします。

Biz Vektorのほうが、断然簡単で、高機能です。

いざとなれば、株式会社ベクトルさんは有償での設置代行やカスタマイズサービスをしておられるようなので、自分の手には負えなくなった場合でも、プロにお任せすることもできます。

ジャストシステムさんには、ぜひ次のバージョンでさらに使いやすいWordPressへの対応を期待したいところ。

テーマのフッターに株式会社ベクトルさんの表示がありますが、今なら1480円で外すことができ、自力でできる方なら自分で削除してもかまわないとのことです。

ホームページビルダー17はお試し版がありますし、Biz Vektorは基本無料なので、ぜひ両方の使い心地を確かめてみることをおすすめします。

サーバーを借りる前のお試しインストールなら、当サイトが使っているレンタルサーバー、ミニバードを運営しているネットオウルの無料レンタルサーバー、ウェブクロウか、同じくネットオウル運営の独自ドメイン取得サービス、スタードメインで独自ドメインを取得すると無料で利用できる、スターサーバープラスがおすすめです。

ウェブクロウは無料なので広告が入りますが、スターサーバープラスはスタードメインユーザーの無料サービスなので広告は入りません。利用できるMySQLは1個で、ディスク容量は3GBですが、お店紹介やお知らせていどの規模ならば、これでも十分ではないかと思います。

最初、公式サイトで配布されていないWordPressテーマには懐疑的だった私ですが、ここまで素晴らしく、テーマの素性もしっかりとしているので、ぜひ使ってみたい気持ちになりました。

無料で配布するなら、WordPressテーマ公式サイトにもなぜ登録しないのだろうという疑問もあったのですが、Biz Vektor公式サイトの「よくある質問」ページにある、「何故公式ディレクトリに登録していないのか」という文章を読んで、納得しました。

WordPressテーマ公式サイトに登録していないからこそ、日本人には使いやすいテーマになっているというメリットもあるんですね。

さすがに、当サイトはいろいろとスタイルシートをいじったりして作り込んでいるので、即Biz Vektorの導入というわけにはいきませんが、管理人が運営している他のWordPressサイトで、ぜひ使ってみたいと思っています。

気づいた点があったら、また記事にしてみたいと思います。

end.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. httstm より:

    はじめまして。WordPress初心者です。

    あぶらあげさん、他のサイトでBizVector利用されたならば、問題なかったですか??

    セミナーでBizVektorを勧められて、とりあえず、自分のサイトに使ってみました。
    確かに商用でそのまま使うには素敵なテーマなんですが、、、

    コミュニティを作ろうと思ってBBPressを入れました。

    サイドバーのウィジェットが下に行ってしまう、フォーラムの幅が100%になってしまう。というトラブルが発生してしまいました。

    BizVectorのフォーラムでも、回答はない。WordPress.orgでも分からない。
    bbpress.cssをいじっても、Tableタグやspanタグでpage-front-topics.phpを無理やり加工しても反応しない。(書き込んだコメントは表示されていたので、読み込みはできています。)

    有料でもよいから、BizVectorに直接サポートしてもらおうかと思っても、問い合わせ先がわからない。(初心者の自覚があるので、GitHubに書き込む勇気はないです。。。)

    完成度が高すぎて、他のプラグインを受け入れられないんじゃないかと思うほどです。

    プラグインでばりばりいじっていきたい自分としては、良いテーマが見つかり次第、BizVectorから手をひこうと思っています。

    愚痴っぽいですが、BizVectorを導入されようとしている初心者さんの参考になればと思い、投稿いたしました。

    • あぶらあげ より:

      httstmさん、コメントどうもありがとうございます。
      BBPressは使ったことがないのでお力になれません。申し訳ありません。
      BizVectorの有償カスタマイズ依頼は、「http://bizvektor.com/contact/others/」からできるようです。
      二番目のコメントは、ご希望に沿って削除させていただきました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。