Aptana Studio 3.4.0のプレビュー機能に不具合?。

過去記事「Aptana Studio 3にjQueryコード補完機能をインストール。」でも書いたのですが、フリーのWebオーサリングソフト、Aptana Studio 3をよく利用しています。

先日、長い間放っておいたアップデートをしたのですが、気がつくと、プレビュー機能が変なことに。

なぜか、サイトがプレビュー画面の右半分にしか表示されず、左半分は空白になっています。

本来なら、左半分の空白部分の、URL入力欄の真下にサイトが表示されるはずなのですが、それが右にずれたかたちになっています。

aptana3-preview

※ 上の画像は、今年(2013年)に入ってから、当サイトの独自ドメインのサブドメインを利用して作成した、「WordPressが使えるレンタルサーバーガイド」というサイトのテンプレートです。レンタルサーバーを探しておられる方は、よろしければ参考にしてみてください。

最初は、ひょっとしたらこれは新機能で、左半分の空白部分にコードが表示されるようになったのではないだろうかと、Aptana Studio 3のメニューをいろいろといじってみたのですが、どうやらそうでもないらしい。

これは不具合ではないかと思ったので、ネット検索をしてみたものの、それらしい記事は1つも発見できませんでした。

困ったときの英語圏頼みということで、検索範囲を英語圏サイトにまで広げてみた結果、見つかったのが「Show Preview Window now loads FLUSH RIGHT only」という、たぶんAptana関連の不具合報告サイト?の記事。

海外ユーザーには、私が遭遇したのと同じような、Aptana Studio3のプレビュー機能(Show Preview Editor)の不具合に困っている人がいるようです。

ですが、私のつたない英語力で記事を読んでみた結果、まだ問題は解決されていないよう。

この記事を書いている時点でのAptana Studio 3のバージョンは3.4.0なのですが、こちらのページを見ると、今月中(2013年6月)にバージョン3.4.1をはじめ、何度かバージョンアップが予定されているみたいなので、もしかしたら今月中に解決されるかもしれません。

Aptanaはなぜか、古いバージョンのダウンロードファイルが提供されていないみたいで、現在入手できるのは、Aptana Studio 3の最新バージョン以外では、Aptana Studio 2のみ。

今月中に、プレビュー機能の不具合が直らなければ、Aptana Studio 3をアンインストールして、Aptana Studio 2をインストールしようかと考えています。

さて、どうなることやら。

end.

2013年8月8日リリースのAptana Studio 3.4.2で、この不具合は解決されまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。